子どものきょうだい喧嘩を見ている

子供の器量に合った期待をするという 人が死ぬことの重さ、恐れというものがまったく意識されていないのではないかファミコンのようなフィクションの死が、子どもたちにとっての死のイメージだとしたら、これほど危険なものはないいじめ […]