美容室で白髪染めをする女性

今までは、白髪が気になってきたら自分で毛抜きで抜いていた。

最近、細かな白髪が増えてきたためにさすがに毛抜きで抜くには追い付かなくなったので美容室に行き白髪染めをしてもらうことにした。

行きつけの美容室は予約制で女性、男性問わずに来店する。

パーマカットはもちろんだが、白髪染めに訪れる女性や男性も多い。

ニュースか何かで白髪染めは身体によくないと聞いた記憶があり、なるべくならしない方がいいと思っていたが実際、細かな白髪を目の当たりにするとそうも言っていられない。

白髪染めをする女性は、一度全体を染めると、髪の毛の根元が気になりだし、こまめに染めるようになる。

どうしても毛が生えてくる根元が目立つようになるからだ。

毎回美容室で染めるとかなりの金額になるので、数か月に一度美容室で白髪染めをし、部分的なものは自分で白髪染めフォームを購入しセルフで行うという人が多い。

身だしなみには気を付けたいが、金銭的に余裕がない場合は日々のメンテナンスは自分で行うのが一番経済的である。

初めで美容室で白髪染めをした時に感じたのだが、白髪染めというのは強烈なにおいがするものだと思っていたのだが、匂いがあまりしなかった。

また、ヘアカラーをした時にはシャンプーをすると色落ちということがあったので、白髪染めも色落ちをするものだと勝手に思っていた。

しかし、美容室で白髪染めをした女性に聞くと、色落ちはしないと言っていた。

半信半疑で美容師に聞いてみると、前に比べて白髪染めの薬が格段に良くなっているので、市販の白髪染めに比べて色落ちはほとんどしないとのことだった。

やはり、自分でするのと美容室で白髪染めをするのとでは仕上がりがかなり違うようだ。

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*